合格体験記

横浜国立大学 経済学部 合格 S.N.さん

横浜国立大学 経済学部 合格 S.N.さん

私は3年の夏休み直前まで部活がありました。
周りが受験モードになっていく中で不安やあせりもありましたが、フロンティアのおかげで、自分のペースで、自分に必要な勉強のみをやることができました。
フロンティアは夜おそくまで使えるので、部活があったときは、毎日学校からそのまま塾に来て、1時間くらい寝ちゃってたけど、毎日ちゃんと勉強することができました。
家に帰ってしまっていたら、絶対寝ちゃって勉強できなかったし、講議時間のある塾なら、部活のせいで講議に間に合わなかったと思います。
また、「時間はとれなくても、1日○○は○ページやる!」という勉強方法を先生から教えてもらって、それを実せんして勉強スタイルを変えれたことも、よかったと思います。
私は1年のとき全然勉強頑張ってなくて、2年で赤点とったりしたけど、2年のおわりから部活引退までが一番必死で勉強できたし、1番成績があがりました。
だから、部活で忙しかった自分には、フロンティアが1番合っていたと思います。
私は文系ですが、化学をとっていました。先生の化学は本当にわかりやすかったです!!
学校では3年の夏休み明けに有機をやる、というカリキュラムでしたが、私は夏休みに先生にお願いして有機も全部おわらせるよう講議をしてもらえたおかげで、夏休みは大変だったけど、センター前だいぶ楽になりました。学校の周りの子は、センター前に新しいことを学んでおぼえて・・・と大変そうでしたが、私はセンター演習をする時間がたくさんとれて、本当によかったです。
フロンティアでは、周りの子がとても一生懸命勉強しているので、それを見るだけでとてもよい刺激になりました。また、周りの子や、先生に、たくさんはげましてもらいました。
私はセンター1日目、いつも得点源だった国語で大失敗をし、塾にもどってきて半泣き状たいでした。でも、先生や周りの子のおかげで、国語だけ自己採点した結果を受けとめ、「明日絶対ばんかいしてやる!!」という気持ちになれました。(結果2日目でばんかいできました)
国公立2次も数学で大失敗したけど、塾ではげまされ、フロンティアは後期まで頑張る人が多いので、後期の勉強も頑張ろう!と切りかえられ、前期発表までがんばれました。
本当に合格できたのはこの塾だったからだと思ってます。
本当にありがとうございました。

合格体験記一覧へ戻る