合格体験記

一橋大学商学部・慶應大学経済学部 合格 R.T.君

一橋大学商学部・慶應大学経済学部 合格 R.T.君

私は現役で第一志望である一橋大学商学部と併願で慶應大学経済学部に合格しました。
私がなぜ志望校に合格できたかというと、私が早い段階で受験勉強を始めたからだと思います。
私は高校2年生の春にフロンティアに入塾しました。私は自宅では勉強をできるタイプではなかったので
入塾する前は学校での勉強以外はあまり勉強しませんでした。
しかし、入塾後は1日3時間程度の学校以外での勉強をしていました。
そのおかげで2年生までには受験勉強における基礎を築くことができ、3年生からは本格的な過去問対策をすることができました。
また、フロンティアは大手の予備校とは違い、先生から課題を与えられ、それを自己学習した後に、
先生による確認を行うというスタイルで勉強します。
知識というものは自分で考え手を動かすことではじめて自分のものにすることができるので、
このスタイルは知識を自分のものにするためには最適な方法だと思います。
また、先生が自分にあった参考書を選んでくれるため、「どの参考書を使えばいいのか」ということで悩むことはなく、
この塾は定額制で朝から夜まで開いているので、時間を気にすることなく勉強ができました。
最後に繰り返しになりますが、受験で合否を左右するのは主に「知識量」つまり「勉強量」なので、
志望校に合格するためには「早い時期からの受験勉強」を勧めます。

合格体験記一覧へ戻る